20代で初体外in夢クリニック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロミフェン周期採卵1回目

とっくに過ぎてしまったことで申し訳ないのですが、私のクロミフェン周期の採卵周期のことです。

D3のホルモン値
E2 87
LH 7.9
FSH 9.0

前周期が調整周期でマーべロン漬けの日々だったのでその反動でFSHが普段より上がっています。
残卵もちゃんと消え、ここから誘発スタートです。
D3~D16まで毎日1錠ずつセロフェンを内服しました。

D8のホルモン値
E2 73
LH 14.1
FSH 8.7
卵胞の発育を促すためフォリスチム1A注射。D10、12も同様にフォリスチム1A自己注射しました。

D13のホルモン値
E2 1724
LH 16.7
FSH 13.4
首席卵胞が16.2mmで大小合わせて9個くらいの卵胞が見えています。D14もフォリスチム1A自己注射あり。

D15のホルモン値
E2 3585
LH 14.2
FSH 11.4
首席卵胞は25mm突破。一番小さいのも採らないともったいないとS先生の判断で翌日もう1度通院決定。

D16のホルモン値
E2 5112
LH 20
P4 1.2
小さいのも12mmまで大きく育ってきたので採卵はD18に決定!
夜スプレキュアを左右1回ずつスプレー指示。

D18採卵
この日の採卵はS原先生。同じ日に採卵する人が8人いて、私は一番最後でした。
消毒して、いざ採卵!ここで事件勃発。。。。。
計6個採卵した時点で成熟卵は1つもなく空砲とMⅡ期の超未熟卵子のみ。
S原先生あわてて院長に内線。いったん採卵中止
マジですかい・・・。リカバリールームで休んでいると、「スプレキュアの効きが悪かったのかもしれない、今のところ6個採卵して1個も成熟卵がない。採血してみましょう」
ってことで採血、その結果「どうやら全く効いていないわけではない、でもまだ卵が成熟していないのかも。どうしますか?もう一度採卵でもいいですか?」ってなわけで、もう一度採卵することに

その後18個あった卵胞のうち11個空胞、超未熟2個(MⅡ期)、未熟4個(GV期)、変性卵1個という散々な結果で終了
そしてその後顕微授精してもらい培養、変性以外6個全て分割するも凍結できたのは元々MⅡ期だった卵ちゃん1個でした。



↓お仲間沢山♪↓
にほんブログ村 マタニティーブログへ

↓赤ちゃん待ちの皆さん↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。