20代で初体外in夢クリニック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授精確認→撃沈→微妙な期待・・・・

23日受精確認の結果です。まぁタイトルの通りなんですが
嫌な予感的中。結果は受精せず!
やっぱりね、やっぱりね、やっぱりね~・・・・・そんな気がしていたんですよ。なんでそんなに凹まずいられますがまぁ悪い方の2割に入ったことはちょっぴりショックですけど。
培養士さんにおたずねしたところ、精子が透明帯を破って中まで入っていけていないとのことで23日の朝、1日遅れで顕微授精に切り替えたとのこと。受精できなかった原因は23日、顕微授精の結果が出るので、そこで受精できていれば精子側の問題が濃厚とのこと

で本日授精確認の電話をした結果・・・・・
顕微で受精していました!
が、微妙な心境旦那になんて伝えよう・・・・・今までどの病院でも数も運動率も優秀と太鼓判押されてきて自信満々だったのにまぁ今回たまたま透明帯が厚くて硬かったってことも(そんなことは言われてないけど)あるかもしれないし。
微妙な心境はもう一つ。あーあ、受精しちゃったのね・・・・って気持ちもあります。
なぜなら、採卵翌日に1日遅れで育った卵は卵子の老朽から妊娠まで至らないことがほとんどってこと。やっぱり1日遅れは相当ダメージになるんで、私が働いていた病院でそれで妊娠・出産まで至った人はいませんでした。
受精すればやっぱり多少の期待は持っちゃうから、このまま受精せず残念でした!って結果の方が私的には嬉しかったかも。
途中で分割が止まりましたとか、移植までして撃沈とかより初めの段階でダメだった方がショックは少なくて済むんだけどな・・・・
卵が採れないとか全く受精しないって人から見たらほんと贅沢な悩みなのかもしれませんが・・・・
うーん。。。。。。

とりあえず明日また10時に分割の確認電話です。無事育つのかな

スポンサーサイト

採卵当日

4月22日DAY16採卵


本日採卵。指定された来院時間はなんと6時30分
早いよ・・・・・早すぎるよ・・・・・まぁ既に排卵済みですってなるよりかはいいけどさぁ
ってなわけで4時半起床で5時半頃家を出て6時15分頃到着。1番かな~と思いきや既に先に2人来ていました。皆さん早いですね

6時半、受付をして5Fへ。
OPE着に着替えをして血圧測ってもらってリカバリールームでしばらく待ちます。私はこの日2人目の採卵のようで2番のお部屋でした。
5Fにあがってから30分くらい待って、名前を呼ばれたのでトイレに行っておしっこを絞り出していざOPE室へまだちゃんと卵ちゃんは残っててくれました

OPE室に入ってからは早いもの。5分くらいで終わったんじゃないかな
とにかくびっくりするくらい痛くない!!
私が前働いていた病院の先生もかなりの熟練で早かったけど、院長先生はそれの上をいくんじゃないかってくらいとにかく上手で早いです!
気づいたら終わってた~って感じでしたね。私は元々痛み刺激には鈍いんで、針刺された感じすらしませんでした^^;
強いて言うなら痛かったのは洗浄と消毒の時にクスコ入れられてた時くらいかな

採卵終了後はガーゼを2枚入れられて30分くらいリカバリールームでお休みして、その後トイレでガーゼを引き抜いて出血がなければ4Fで内診と診察です。

私は出血ほとんどなく、腹痛も全くないため4Fへ移動。
採卵の結果1つの成熟卵が採れました~
うまく受精分割してくれれば24日に移植のようです
その後3Fで培養士さんからのお話があり、旦那の精子くんも良好、私の卵子も成熟卵のため今回はふりかけ式で受精をさせますとのこと。良好な卵子と精子なので受精する確率は8割~9割らしいです。
残りの2割に入らないといいけど、ここまで妊娠しなかったのはなんとなく授精障害の気もするんだよね・・・・ちょっと嫌な予感
まぁあとは精子くんと卵子ちゃんの健闘をを祈るしかないか

卵胞チェック→採卵まで

またまたブログサボり気味でリアルタイムではありませんが・・・・

4月20日DAY14の診察
E2 255
LH 28.2
P4 0.9
FSH 12.9

卵胞は左に16.9mmの1つあり、いい感じに育ってます
ってなわけで22日に採卵決定

だ・け・ど、見ての通り、すでにLHが28.2もあるんですよ
サージが既に始まってしまっているのか、私はもともとLHが高いのでそのせいなのかはわかりませんが、30を超えてしまうと卵の質が下がってしまうので一旦LHを下げるためにセトロタイドを皮下注してもらい、1時間後にLHが下がっているか確認します。

1時間後
LH21.9
下がってる~

が、問題勃発・・・・・
注射をした左腕が15cmくらいの範囲で赤く腫れて熱をもっているではありませんか
いるんですよね、たまに。アレルギー起こす人・・・・って私かい
まぁ死ぬわけじゃなし、LH下がったし良しとしよう
ってなわけで本日の診察終了~24時にスプレキュア左右1回の指示がありました。

日曜日だったからか受付8時10分くらいだったのに終わったのは15時過ぎでした・・・・・
やっぱり休日は混みこみですね、夢クリ
ちなみに待合室は3Fも4Fも座れず立っている人がいるくらい混んでました

本日のお会計
12,810円(エコー、血液検査、セトロタイド)



急遽自然周期に突入?!

4月7日にめでたく?リセット完了
さぼりまくりのブログもようやく更新・・・・・
一気に治療経過を。

4月9日DAY3の診察
E2 81
LH 10.7
FSH 7.3

確か今周期はリセットさせると言っていたのに、何故かフェマーラで誘発しタイミング+ヒューナーとのことちなみに診察はS先生でした。
確かに前回の診察の時にピル渡されなかったし、こんな生理が始まってからじゃリセットもできないのになんで??と思っていたけど・・・・・やっぱり
まぁフェマーラ誘発はいいけど、なんでまたタイミングよしかもまたヒューナーって・・・・

S先生に尋ねたところ
「フェマーラだとクロミッドみたいに頚管粘液が減少するという副作用がないから。それでもだめならAIHしましょう」とのこと

「いや、先生、私前回もその前もクロミッド飲んでませんよしかもフェマーラ飲むと具合悪くなるんですけど・・・・それにAIHも特に望んでいないんですが・・・・」
とまぁ一応訴えてみたものの華麗にスルーまぁいいや、面倒だからもう何も言わない次院長先生の診察だったら今後のスケジュールについて詳しく聞こう・・・・

ってことでDAY5からフェマーラ1錠内服開始
案の定すごい吐き気と頭痛人にもよりますが私みたいな結構ヘビーな副作用が出る方も少数いるんですよね、この薬
看護師からの薬の説明の時に、副作用が出ることを伝えるも、飲みきってくださいとスルーされたので特に病院にも連絡せず・・・・
まぁ次の診察の時でいいや、死ぬわけじゃないし
と気合で飲みきりました

DAY3のお会計
3,500円(保険診療、血液3項、エコー)

フェマーラの代金は自費なので次回の診察時一緒に請求とのことです。



↓お仲間沢山♪↓
にほんブログ村 マタニティーブログへ

↓赤ちゃん待ちの皆さん↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。